2013年のレゴクリエイターが熱い!

2013年のレゴクリエイターシリーズは、どれもこれも良作ぞろい。発売に先駆けて、2013年2月発売のセットをチェックしてみました。ご購入の参考にして下さい。(ミニボトルは除く)

■31002:スーパーレーサー(121ピース)
レーシングカー、クアッド・バイク、ゴーカートの3種類のモデルが組み立てられます。ホイールはテクニックの十時シャフトで取り付けるタイプですので、プルバックモーター(※)があれば走らせて遊ぶことができます。カーブスロープが多く入っているので、乗り物やロボットを作る時に活用できます。

(※)プルバックモーターは、同時期発売セットだと、テクニックシリーズの「42010:オフロードレーサー」「42011:レースカー」に入ってます。

■31003:レッドローター(145ピース)
ツインローターのヘリコプター、プロペラ飛行機、ホバークラフトの3種類のモデルが組み立てられます。クリエイターでは定番的なモデルですね。ほとんどが赤色のパーツですので、パーツを集中して集めることができます。いろんな色をたくさん持っているのもいいですが、一つの色でいろんなパーツがあるのも便利です。

■31004:イーグル(166ピース)
ワシ、サソリ、ビーバーの3種類のモデルが組み立てられます。動物をテーマにしたクリエイターは久しぶりかな?ちょっと無理のあるモデルもありますが、それぞれ個性的です。上記2セットと価格は同じですが、一番ピース数が多くなっています。色的にまとまっていますので、いろんな動物を作れそうですね。

■31005:コンストラクションキャリア(256ピース)
コンストラクション・キャリア、高所作業車、デューンバギー付きオフロード輸送車の3種類のモデルが組み立てられます。こちらも標準的な内容ですが、256ピース入りで実売1,300円程度(3割引)ですので、かなりお買い得になっています。ミニフィグサイズではないですが、これだけでももごっこ遊びが楽しめますね。

■31006:ハイウェイスピードスター(286ピース)
スポーツカー、レースカー、けん引トラックの3種類のモデルが組み立てられます。パーツも多めで各モデルのサイズもミニフィグを乗せられるぐらいになっています。こちらも十時シャフトのホイールですので、プルバックモーター(※)と組み合わせて遊べます。

■31007:パワーメカ(223ピース)
ロボット、ヘリコプター、ピックアップトラックの3種類のモデルが組み立てられます。まるでトランスフォーマーのような見た目ですね。もう少し本格的なロボットを作るには間接が足りませんが、全く異なる3タイプのモデルを作れるのは、組み替えのお手本になると思います。

■31008:サンダーウイング(235ピース)
ジェット機、ロボット、コンセプトカーの3種類のモデルが組み立てられます。こちらはロボットの出来映えが少し落ちますが、ジェット機に変形しそうな見た目ですので、変形モデルにチャレンジしてみるのもいいかも。タイヤが前後で異なるタイプだったり、少しパーツにくせがありますね。

■31009:コテージ(271ピース)
3種類の建物モデルが組み立てられます。すっかり定番になったミニフィグ付き。いろんなお家を組み立てるにはパーツ不足ですので、大きいお家を造るなら基本ブロックを買い足したり、もう1セット買うなど必要となりそうです。

更新日: 2012/12/11

[▲ページ先頭に戻る]