レゴチーマの3月発売セットを予習

新シリーズが始まる時はいつもそうですが、正直どんなセットなのか、何がいいのか良く分かりません。今回は2013年3月発売のチーマのセットの予習をかねていろいろと探ってみたいと思います。

まずはどのセットにどのミニフィグが入ってるか。キャラクターの数が多いので、いきなり全部を集めようとは思わなくていいと思います。セットはこれからもどんどん発売になりますしね。

セット ミニフィグ
70000:ラズカルのグライダー ラズカル
70001:クロウリーのクロウ・リッパー レオニダス
クロウリー
70002:レノックスのライオン・アタック レノックス
クラッグ
70003:エリスのイーグル・インターセプター エリス
ラザール(レーザー)・リッゾ
70004:ワックズのパック・トラッカー エキラ
ワックズ・ウィンザー
70005:ラバルのロイヤル・ファイター ラバル・ロングトゥース
クロウリー
70006:クラッガーのコマンド・シップ レノックス・レオニダス
クロミナス・クラッガー・クルーラー
ローゾム
70011:イーグル神殿 レノックス
エワルド
ウォリズ
70013:エキラのウルトラ・ストライカー エキラ・エグロー
ウィルハート
70100:リング・オブ・ファイヤー ラザール(レーザー)
70101:ターゲット・プラクティス エキラ
70102:チのウォーターフォール レオニダス
70103:ボルダー・ボーリング クロミナス
70113:チの戦い ロングトゥース
ワックズ
70104:ジャングルゲート(4月発売) レノックス
70105:ネスト・ダイブ(4月発売) エグロー
70106:アイスタワー(4月発売) ウィンザー
70115:究極のスピードーズ・トーナメント ラバル
クラッガー

続いて、 各セットのパーツやミニフィグなどの特徴をピックアップ。

70000:ラズカルのグライダー
特徴的なカラス族のミニフィグと、羽根パーツは黒が4つ、ダークパープルが1つ。大きな爪パーツも1つ入っています。パーツの種類も豊富。

70001:クロウリーのクロウ・リッパー
今期からパーツの種類が豊富になった「オリーブグリーン」カラーが特徴。ミニフィグも2体入ってお買い得なセット。新しいソードのパーツも入ってます。
70002:レノックスのライオン・アタック
パーツ的には明るいオレンジ色(濃い黄色)のパーツがメインで使われてる他は、大きな爪パーツが入っているぐらいで、それほど特徴的ではないです。ビークルのサスペンション、フリックミサイル、ディスクシューターなどのギミックを楽しむセットです。
70003:エリスのイーグル・インターセプター
見た目が分かりやすくかっこよく、欲しいなっと思わせるセット。3色の羽根パーツや新しいクリップ系パーツなど、新パーツも豊富。ミニフィグの武器もライオン族とは違ったもの。
70004:ワックズのパック・トラッカー
今期のラインナップでは、出番が控えめなオオカミ族。ホイールのパーツが新パーツなので、ビークル系を作る方には注目のセット。武器はカラス族と同じパーツ。ダークグレーの新クリップパーツも入ってます。
70005:ラバルのロイヤル・ファイター
主役キャラのラバルのミニフィグが入ったセット。ビークル自体はエクソフォースとか、もうこれまでに何度も見たようなスタイルで新鮮味は足りないかな。
ライオンの顔部分は良く出来ているので、グレードアップさせるのも楽しいですね。ラバルの武器はゴールドカラー。
70006:クラッガーのコマンド・シップ
今期の中では最大のセット。ライオン族、ワニ族、カラス族のフィグが6体入り。「オリーブグリーン」カラーのパーツも豊富で、パーツ目当てで買うのもよし、がっつり遊んでもよしなセットです。
70013:エキラのウルトラ・ストライカー
70003と同じくセットそのままでもかっこよくて欲しくなります。パーツ自体はそれほど特徴の無い構成。羽根パーツも70003より少なめですが、バネの力で発射するタイプのミサイルが2つ入っているので、シューティング遊びなどが好きならこちらかな。エグローのフィグがダークブルーでかっこいい。

ここからは、スピードーズの入ったセット。まずは動画を見てどんなものかチェック!


動画にあるようにスピードーズ自体は単純なパーツですので、これをビルドに組み込むことも簡単にできそうです。ニンジャゴーのスピナーはちょっと扱いにくかったですが、それに比べるとコンパクトで接続もしやすくなってます。

70011:イーグル神殿
こちらは国内ではトイザらス限定での発売。スピードーズが2つ入っていて、なおかつビルドセットとしてもイーグル族の神殿という重要なものになっています。
イーグル族統治議会のリーダー「エワルド」のフィグが入っているのもいいですね。
70100:リング・オブ・ファイヤー
上の動画でも使用されているセット。スピードーズを使った簡単な遊びができるようになっています。スピードーズ本体は共通のものですが、カバーの色やプリント、付属パーツで違いが出ます。
70101:ターゲット・プラクティス
3つのカラス型ターゲットを狙う遊びができます。直接スピードーズでターゲットを狙うのではなくて、ミサイル発射装置をスピードーズで起動させるという難しいもの。新しいクリップパーツを入手しやすいセットです。
70102:チのウォーターフォール
スピードーズを使った遊びでは、単純明快で簡単に遊べそうなセット。ターゲットに向かって走らせるだけ。パーツ構成がもうちょっと面白ければよかった。
70103:ボルダー・ボーリング
岩のパーツが積まれたところへスピードーズをアタックさせる、爽快感のある遊びができます。一番派手で面白いかも。ミニフィグやパーツの内容的にも良いセットです。
70104:ジャングルゲート(4月発売)
こちらも遊びは単純で分かりやすいです。スピードーズに後輪がついていて安定感がありそう。パーツもわりといいものが入ってます。
70105:ネスト・ダイブ(4月発売)
エグローのミニフィグが単品で入手できるので、個人的にはそれだけで買いです。遊びはちょっと難しそう。
70106:アイスタワー(4月発売)
タワーにアタックして、てっぺんのボールを落とす遊び方ができます。パーツ的にはちょっと単調かな。
70113:チの戦い
スピードーズが2つ入っていて、すぐに対戦遊びができるようになっています。パーツは少なめなので、とにかくスピードーズが複数欲しい場合はこれかな。
70115:究極のスピードーズ・トーナメント
こちらもスピードーズが2つ入ったセットですが、パーツもそこそこ入っているので、70113よりは価格が高いです。ミニフィグが、ラバルとクラッガーのメインキャラ2人が揃うのも魅力的。

ストーリーなどは公式サイトやアニメをチェック!
レゴチーマ公式サイト
アニマックス

ストーリーにそって好きなセットを買うもよし、パーツ目当てで買うもよし、かっこいいフィグを集めるのもよし、せっかくの新シリーズですから楽しんじゃいましょう!

 

更新日: 2013/02/01

[▲ページ先頭に戻る]