7939:新カーゴ・トレイン

[商品ページ >>]

まずは内容物の確認。 開けてみる。
電動系パーツは箱にまとめられています。電池は別売りです。 連結パーツの2袋目とIRレシーバーは別で入ってます。
レールはカーブは16個 直線が8個。直線少ないよ。
ポイントレールが2個。 フレキシブルレールが16個。
こんな感じになっていて。 プラレールで言う所の「まがレール」です。
カーブレールとほぼ同じぐらい曲がります。 このセットだけで作れるレイアウト。直線区間はやっぱり短い。
メインの機関車からいきなり作ります。 中身は空洞みたいなもんなんでパーツはこんなもん。

フレームを作って。

モーターユニットに車輪などを取付け。
ケーブルは穴から通しておきます。 こっちはモーターが無い方。
取付けます。 前後は対象型になってます。
電池ボックスとIRレシーバーを配線。 組み込みます。電池は単4を6本使います。
あとは仕上げるだけ。 完成。前後のマグネットの連結パーツを間違えて付けていたのでこっそり修正。
オレンジのグリルタイル部分を押すと下の電池ボックスのスイッチをON/OFFできます。 操作時は左側のダイヤルのみ使用します。リモコンには単4を3本使用します。
ポイントレールの切り替えレバーも取付けておきます。 ミニフィグは2体。どちらも背中にもプリントあります。
続いてタンク車。 パーツ少なし。
最低限のパーツ構成。 中身は空気なので軽いです。
貨車はすべて金属シャフトの車輪です。 出来上がり。ステッカーを貼らないとイマイチ雰囲気でないですね。
コンテナ車を作ります。 赤いパネルたくさん。
コンテナは乗せるだけなのでポッチが出ていないです。 車輪を作って。
取付け。 どこかが開くでもない、ただの箱。すごく軽い。
乗っけます。 貨車は軽くないと電動走行の負荷になるので最低限の構成です。
車運車を作ります。 そろそろ貨車を作るのに飽きてきたころに、ちょうどいいです。
これも最低限の台車。 積載用の車を作ります。
3177:コンパクトカーと同じような作り。 載せます。なんかかわいい。
コンテナクレーン。 大型成形パーツを使います。
クレーン運転士。サングラス君はもういいよ・・・ 軌道部分。
線路2本分以上の幅があります。 運転室。
コンテナをガツッと掴むタイプじゃなくて普通のウインチタイプです。 運転室後部に取付けます。黄色いつまみを回して上下させます。
ちょっとワイヤーが貧相な感じ。 コンテナトラック。LEGOステッカー付きです。
7番と8番で最後の袋です。 めがね君ももう何人目だよ・・・
トレーラーヘッド。 定番の作りです。
コンテナを載せるだけの簡単な作り。 これもどこかが開くとかはないです。
載せます。 さっきの長いタイプのコンテナもOKです。
小さい方のコンテナはもう一つ欲しかった。 こうして並べてみるとそれなりに雰囲気が出るんですよね。
このセットだけで電動走行はもちろん、いろんな遊び方が出来ます。 ステッカーと予備パーツ。
レイアウトしてみる。電池はエネループでもしっかり走行できますよ。
SANYO NEW eneloop 充電式ニッケル水素電池(単4形8個パック) [HR-4UTGA-8BP]
[▲ページ先頭に戻る]