9450:激闘ドラゴン・バトル

[商品ページ >>]

9袋+ドラゴンパーツ。 色も形もバラバラです。
ドラゴン、グレートヘビヘビ、建物の3つを組立てます。 ブロック外し入り。
ガーマドン小僧ことグリーンニンジャことロイドZX&ジェイZX。 ロイドが普通の脚の長さだとちょっと違和感。
ジェイは別にいらんかったかも。 ロイドはリバーシブルプリント。
ウー先生とガーマドン卿。 ガーマドンの顔のプリントは以前のものより、くっきりしていてイイ。

チョークン、スカリドール、アシディカス。将軍が2体入っているのが嬉しい。

でも本当は、パイソーも欲しかった。と言うかストーリー的にはパイソーを入れとくべきでしょう。
なぜか炎の剣が2本。意味不明。 ファイッ!
さっそくドラゴン作ります。 最初に作ってしまうと後のモチベーションがって方は後回しにしましょう。
白いレバーのところをにぎって遊べるようになってます。 翼がバタバタするギミック。
しっぽ。 トランスグリーンのパーツがきれい。
頭ドンッ。弾を発射出来るのは左右のヘッドだけです。 全体的にざっくりとした構成。あんまり粗は目立ちませんが。
翼はこれまでのと違って展開式ではないです。 左右作って。
取付けて完成。背中のレバーを上下させると、翼がバッサバッサと動く仕組みです。なかなか楽しい。 弾となるボールはなぜか1個しか入っていません。予備も無く本当に1個だけ。意味不明。
ざっくりなんだけど悪くないんです。 フィグはポッチで固定しませんが、うまくホールドすることができます。
続いて、グレートヘビヘビを復活させるわよ。 シッポはボールジョイントでうにうに。
ハリボテ岩パーツを使った下あご。 目の表現がこれまでのヘビヘビマシーンとは異なります。
復活したわよ。 あごの開閉部はパカパカなんで。
開けたまま固定することができません。意味不明。 ヘビヘビ刑務所を作ります。このパーツ見たことないと思ったら、21010にしか入ってなかったのか。
それをニンジャゴ―の、このどうでもいい場所に使うとか。意味不明。 なにげに凝った造り。
よだれぇ。 ここの使い方が面白い。カーブもぴったり。
これは最初に作っといた方がいいかもしれません。 パカッ。
後ろのゴミバケツからポロンと1ポッチが転がってくるギミック。意味不明。 ここは…
一番普通。 意味不明なとこはいっぱいありましたが、かなり遊べるセットでした。
 
ステッカーと予備パーツ。  
[▲ページ先頭に戻る]