10220:フォルクスワーゲン T1キャンパーヴァン

[商品ページ >>]

みっちり2冊のインスト。 1300ピースはさすがに多い。
形であらかじめおおまかにでも分けてから組立てないと… 組立てよりもパーツ探しで疲れてしまいますので、まずはしっかり整理。
パーツのチェックにもなりますしね。 パーツ整理も終わったので組立て開始。
エンジン。 車体後部に取り付け。
内部のタイルはお好みで違う色にしてみてもいいかも。 けっこうデカイな。1x1のプレートを多く使うので組み忘れの無いように。
エンジンルームをパカッと。 細々と内装を作るのが楽しいです。
まだまだインスト1冊目の半分ぐらい。 キッチン設備。
後部座席は。 パタッと倒してフラットにできます。奥のやつは観葉植物でしょうか?
運転席まわりを作ります。 アクセルやブレーキペダルもしっかり再現。
ここでインスト1冊目終了。だいぶ見えてきましたね。 開閉式のドア。
テーブルは収納式。手前の窓みたいなのはミラーステッカーを貼って鏡になります。 これ、なにかと思ったら右端のステッカーを貼ってTシャツに見立てるんです。
クローゼットですね。 カーテンがかわいい。ペラペラの布パーツですがなかなか効果的。
ここまで出来ました。あともう少し。 ポップアップルーフを作ります。しくみはこんな単純なもの。
ここの布は伸縮性があります。 ルーフができました。
ルーフは簡単に取外しができます。 フロントとタイヤを取付けて完成。う~ん疲れた。
独特のこんもりとしたシルエットがうまく表現されています。 あちこちいじって遊ぶのも飾っておくのもよし。専用のディスプレイ台を作ってみるのも面白いかも。
 
ステッカーと予備パーツ。またしてもエンブレムはステッカーなのが残念。  
[▲ページ先頭に戻る]