9473:モリア鉱山

[商品ページ >>]

いいね、いいね~。 大箱設定。
グレーだらけ。 細かいパーツも意外と多い。
トロル。 バトルパック2つ分のような構成。
いろいろステッカーありますが、貼らなくてもそれなりにいけます。 そんなWEBページあったんだ。
ボロミア、ピピン、ギムリ。雰囲気あるある。 パーツ的にもいい。
それぞれリバーシブルプリント。ギムリはほとんど隠れるのであまり意味ないですが。 武器。剣は2種類。
こんな感じ。 プラプラがいこつ2体。
手首は別パーツで回転させれます。 けっこう前のめりなんで、立たせるバランスが難しい。口はプリントじゃなくモールドにして欲しかった。
比較。一回りほど大きめ。 なんとなく。
腕の内側の抜きは見えない見えない。 例のあれ。
やっちまった~。 棺。
蓋が開くようなギミックなんですが、そんなうまくいかないですね。 入口を作っていきます。
細かいパーツも多いし、ずっと同じ色だし…つらいビルド。 壁の一部が吹き飛ぶギミック。これはうまく動きます。
扉。これもなにげに細かい。グレーじゃないからちょっと気分転換。 完成度高い。ところどころにあるレンガ積み模様のブロックがいい味を出してます。
ほんとに完成度高い。でも疲れた。 インスト1はここで終わり。もうここで終わっておきたいぐらいですが、続きもがんばって作りましょう。
レゴラスとオーク。オークの顔はリバーシブルプリントなんですが、微妙に違うだけなんで、あんまり意味ない。 "レゴ"で検索するとよく引っかかるレゴラス。
気持ちはわかりますが、このほほがこけたように見えるプリントはいかがなものか。 耳付きパーツは今世紀最大の発明!でもないか。
後ろ髪の干渉もありますが、首はちょっとだけ回せられます。ぎりぎりこんな感じで。 宝箱がスライドするギミック。すでにこの時点でパーツを付け間違えている集中力のなさ…
ヘッドライトパーツの横に1x1タイルを貼る作業がしんどい。 その地道な作業のおかげで良い見栄え。
6918と同じですね。 なにかのギミックを仕込んで。
できた。 反対側も同じような感じで。
よっしゃ完成! じゃなかった。柱を2つ作ります。最後に同じ物を2つ作らせる悪意。
完成です。ふぅ~。 どすんっと。
単調で色もずっとグレーでけっこうしんどい組立てですが、いいできです。 うろ覚え再現。
ミニフィグももちろん、全体的に完成度高いです。 グレーの基本ブロックは、キャッスル系や建物、メカ系の方にも人気のパーツですし。
このセットだけでもいろいろ再現して遊べますが、やはり主要キャラは全員欲しいですね。 予備パーツ。
[▲ページ先頭に戻る]